FX2ちゃん投資まとめ


根強い人気を誇るFXとXEMarkets

日本では長く不況の時期が続いています。給与が増える見込みがなかったり、昇進などが望める機会も減っている今、多くの人が老後の資金や生活の足しにするため、投資や副業を行っています。

その中でも根強い人気を誇るのがFX取引です。FX取引はここ数年で「最も手軽な投資方法の一つ」として、多くの人が資産運用の方法として選んでいます。 FXは海外の通貨を使った取引であるため、業者を介して取引をすることが必要不可欠です。そのため、業者選びは慎重に行う必要があります。

hoiurer業者を選ぶ際、最も重要視したいのが業者の「信頼性」です。一つの基準として、証券取引委員会の認可を得ているかどうかを調べる必要があります。特にEU圏は証券取引に対して厳しいルールを設けているため、業者を選ぶ一つの指針にすることができます。

XEマーケットは本社のあるキプロスの証券取引委員会はもちろんのこと、イギリスなどのEU各国の証券取引委員会に登録しているため、信頼性・安全性に関しては非常に高い水準にあると判断できます。

次に取引に必要不可欠なシステムの安定性です。経済指標の発表などの重要なタイミングは取引が集中するため、システムが脆弱で不安定なFX業者の場合、注文を出してから約定までにタイムラグが生じてしまうことがあります。FXはタイミングがシビアな投資方法であるため、こういったタイムラグが、自分が意図していない取引をしてしまうことにつながってしまいます。XEMarketはシステム・サーバーともに安定しているため、たとえ注文が集中するタイミングであったとしてもスムーズに取引を行うことができます。

また、XEMarketはどんな環境でも取引ができるよう、プラットフォームの展開にも力をいれています。基本のメタトレーダー4はもちろんのこと、WEBにも対応していますし、iPhoneやアンドロイドなどのスマートフォンにも専用のアプリが存在しています。また嬉しい事に、それぞれ日本語対応もしっかりと行われているため、外国語が理解できないために操作できなかったり、取引でフリになることはありません。

インターネット環境さえあればどんな場所でも取引を行うことができるため、家でも出先でも場所や時間を選ぶことはありません。またFXの大きな魅力はハイレバレッジ取引による資産運用です。日本国内の業者は最大25倍と規制されているため、XEMarketのレバレッジは非常に魅力的です。

XEMarketは海外のFX業者であるため最大で888倍のレバレッジで運用することができます。ハイレバレッジ取引の時に心配になるのが証拠金管理ですが、XEMarketでは24時間証拠金を管理しています。また、証拠金口座がマイナスにならないシステムを採用しているため、FX投資家にとっては非常に魅力的な環境です。

わずかな資金からFXを始めようと思っている初心者トレーダーにはXEMarketのマイクロ口座がおすすめです。マイクロ口座通貨単位が1000から投資を行うことができる上に、レバレッジは最大888倍。そのため、少ない資金で効果的に投資をすることができます。

また玄人トレーダーにとってもXEMarketは非常に魅力的な環境です。取引できる対象商品が為替通貨に加え、貴金属やエネルギー、株にも対応。そのため、「これがきっと値上がる」と感じた時に、XEMarketであればスムーズに取引が可能です。

FXの取引できる時間

FXの取引できる時間は、株式取引とは違い大変長時間です。すごく普通の会社員が、平日会社から帰宅してからでも十分リアルタイムで参加できる金融取引です。そのためFXは、通貨の値動きを自分の目で見ながら為替取引に参加できます。

ですから、注文を予め出しておいて後は寝て待つようなやり方よりも、為替変動を見てチャンスだと思った時に自分の手で注文を出せるので、平日働いているサラリーマンに非常に向いている金融商品だと思います。


houisrerere